【ぶらりおでかけ】阪急電車「京とれいん雅洛」3/23デビュー 「春の臨時列車」西宮北口〜嵐山間も!

阪急電鉄では、現在京都線で運行している観光特急『京とれいん』の2編成目となる『京とれいん 雅洛(がらく)』を2019年3月に導入すると昨年12月発表してたものが、いよいよ明日2019/3/23(土)にデビューする。
スクリーンショット 2019-03-22 20.07.21
画像:阪急電鉄オフィシャルページより
また、春の臨時列車として、3/26(火)〜3/28(木)・4/2(火)〜4/4(木)に、『京とれいん 雅洛』が西宮北口〜嵐山間で運行するそうだ。

 

http://www.hankyu.co.jp/area_info/kyotrain-garaku/

 

デビューに関するプレスリリース

 

https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/
d5181-238-566118-12

 

現行の観光特急『京とれいん』は、「お客様を京都までお運びする列車」ということから『京とれいん』と名づけ、「和モダン・京町家」をイメージした内装に仕立てて、2011年3月から梅田~河原町間で運行していた(土・日曜・祝日のみ)。今回導入する『京とれいん 雅洛』は、現行の『京とれいん』のイメージを継承しつつ、「ご乗車されたときから京都気分」をコンセプトに、“京都”を五感で感じるデザインに7000系車両が改造されている。また、『京とれいん 雅洛』は、6両編成の1両ごとに季節を定め、すべての車両が異なる外観や車内にデザインが施されている。
また、『京とれいん 雅洛』では、スマートフォンやパソコンで、走行中の列車の前方映像をリアルタイムで見ることができる「前方映像配信サービス」も開始される。
乗車された方のスマートフォンやパソコンのWi-Fi設定画面で「Garaku_View_exclusive_use」を選択するか、Wi-Fi接続用QRコードを読み取ることで展望映像閲覧専用Wi-Fiに接続が可能となりページにアクセスして映像が見ることができる仕掛けになっている。

 

http://www.hankyu.co.jp/files/upload/garakuview.pdf

スクリーンショット 2019-03-22 20.25.51スクリーンショット 2019-03-22 20.07.45

もちろん、車内は通常のWi-Fiサービスが無料で導入されていて、表記も英語版もあり、海外からの観光客向けの対応がされているという訳だ。

—————–
オフィシャルサイト:

 

http://www.hankyu.co.jp/area_info/arashiyama-navi/kyotrain.html
d5181-238-566118-12

 

———-

画像:阪急電鉄オフィシャルサイトより

記事: Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 宝塚の花火

  2. 8/9から始まる阪急電鉄 沿線周遊型リアル謎解きゲーム『暗号仕掛けの乗車券~阪急宝塚線編~』

  3. 10/28(土)清荒神市場 一日だけの秋祭り2017

  4. <国登録有形文化財>旧松本邸 2019春の一般公開(入場無料) 5/13(月)-5/19 (日)まで

  5. Happy Halloween ハロウィン in アピアさかせがわ

  6. 路地裏な宝塚 ー阪急電車ー

  7. 2018謹賀新年 初詣ランキング5

  8. 【ぶらりおでかけ】音楽の布団で眠る体験! 睡眠サイクルに合わせた眠りの倍音音楽会 「nemuru」

  9. 2018年4月より無料化!「西宮北有料道路(盤滝トンネル)」

  10. 人形劇『とどろヶ淵のメッケ』宝塚公演12/2(日) 宝塚ソリオホール

  11. nishitanilabo

    「宝塚にしたに里山ラボ」を知っていますか? —西谷産もち米でふるまい善哉(ぜんざい)—2月15日(土)

  12. 12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけよう

  13. 7/10(火)未来型読書法が体験できる!「アクティブ・ブック・ダイアローグ®㏌ KaRuTa」(JR・阪急宝塚駅)

  14. 七夕まつり 開催中! ソリオ宝塚メインプラザ

  15. 【3/4(日)】約1,000本の梅の花「中山寺 梅まつり」(阪急中山観音駅)

カテゴリー