12月22日(日)宝塚ハーフマラソン大会 ゴール会場でイベント「珈琲&スイーツスクエア」など

12月22日(日)第15回宝塚ハーフマラソン大会が開催される。宝塚大劇場前から3500人のランナーがAM10:15にスタートし、宝塚大橋を渡り、末広中央公園方面から武庫川の河川敷へ出てをひたすら南へ。阪神武庫川駅付近の折返し地点から、同じく河川敷をもどり北上し、末広中央公園付近でゴールする。

takarazukamarason2015

そのゴール会場では、宝塚などの珈琲焙煎事業者とスイーツや雑貨のお店を集めた珈琲&スイーツスクエアが開催される。宝塚、川西から計5店舗の珈琲ロースターが冬の公園に合う珈琲を提供する。また、その他スイーツや、フードもあわせて合計14店舗それぞれの美味しいモノが末広中央公園に集まる。
IMG_3064
・時悠 Coffee Roast & Cafe-Bar
・SHIZUKU COFFEE ROASTER
・百合珈琲
・kokohanacoffee
・みさご珈琲
【スイーツ】
・マリーズローカーボフーズ
・Gwenn Ha Du (グウェン ・ア・ドゥ)
・DONUTS DEPT
・まるふくcafe
・芋菓子Pa-ta-ta
・CHA-salon SAKURA-MOMIJI
【フード】
・和牛専門店 おにくやちゃん
【雑貨】
・hiro.hiro
・Little Plum
スクリーンショット 2019-12-20 11.20.40
スクリーンショット 2019-12-20 11.21.02
スクリーンショット 2019-12-20 11.41.09
また、ドラム缶焙煎による珈琲の焙煎と合わせて、普段見ることのできない珈琲の大量抽出「1000人珈琲」を行うそうだ。「1000人珈琲」は、マラソン参加者の方には無料でご提供される。

coffee&sweets3

◆宝塚特別協力のネッツトヨタ神戸のKIDSイベントも開催される。
大人気のKIDSアイテム
・KIDSエンジニア体験
・ミニ四駆走行体験
・人気SUV勢揃い展示(RAV4・C-HR/RAIZE)
・スープラの展示
・ド派手なラッピングカーで写真撮影
・ヴィッツレースカーと記念撮影
(ネッツ神戸チームネッコくんヴィッツ#43)
・ネッツ神戸チームネッコくんヴィッツ#43ミニ四駆販売

NETS0

宝塚ハーフマラソン大会は、一般道路を走行する(末広中央公園横で武庫川河川敷におりるまでの1.7キロの区間)ので、主に午前中は交通規制が入るの少し注意が必要。
MARATHON規制

halfmaraIMG_4273

———-
写真:宝塚市ホームページ、Coffee&sweets Square Facbookより
宝塚市オフィシャルサイト
宝塚ハーフマラソンの日は交通規制もあるのでなかなか家に籠りがちかもしれないが、
末広中央公園に足を運んで見よう。
———-
記事/写真一部: Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 6/15(金)締切「デューク更家 ウォーキングレッスン(応募必要)」(宝塚市立スポーツセンター)

  2. storks

    プロバスケットボール!Bリーグ「西宮ストークス」を応援しよう!宝塚市民応援デー市民割。 2019/11/2(土)11/3(日)

  3. 「宝塚ダリア園」秋季開園 2018/10/10〜

  4. 宝塚サマーフェスタ2019 ブース出店応募 6/5(水)まで! ステージ参加応募6/9(日)まで!!

  5. 手塚治虫記念館にて”御松印ステッカー(兵庫県)”配布開始!『おそ松さん』第2期放送開始記念

  6. 12/7(金)ハンドメイド・美味しいもの・ワークショップ「アピアマルシェ(入場無料)」(阪急逆瀬川駅)

  7. 雲雀丘の正司邸(国登録有形文化財)音楽とバラのフェスティバル!5/25(土)

  8. ファミリーから本格派まで楽しめるバッティングセンター「バッティングスタジアム サージ宝塚店」

  9. 「第1回 ロハス・ミーツ宝塚」行ってきました!末広中央公園。

  10. 宝塚市中央図書館・西図書館「本の福袋」のご紹介

  11. 世界へはばたく 飛込界のホープ 玉井陸斗選手(JSS宝塚所属)が帰国。

  12. 【交通規制あり】4/14(土)花のみちで迫力満点「第5回だんじりパレード」(阪急・JR宝塚駅)

  13. アンティーク好きにはたまらない!「関西蚤の市」12/1(土),2(日) 阪神競馬場にやってくる!

  14. 【ぶらりおでかけ】阪急電車「京とれいん雅洛」3/23デビュー 「春の臨時列車」西宮北口〜嵐山間も!

  15. bali-arina

    【ぶらりおでかけ】バリフェスティバルにでかけよう!ジャガード織作品が凄い。(阪急苦楽園口)

カテゴリー