宝塚ホテルで絶品ストロベリーアフタヌーンティーセットを味わおう!

阪急宝塚駅から徒歩5分、夢の続きを味わえる「宝塚ホテル」。
ルネサンス
ホテル内にあるラウンジ「ルネサンス」でアフタヌーンティーを楽しめるのはご存知でしょうか。
2022年3月1日~5月31日の期間は「ストロベリーアフタヌーンティーセット」。
イタリア、スペイン、ニュージーランドなど各国のスイーツをイメージした見た目も味も百点満点のスイーツが味わえます。

 

さっそく席につき、紅茶をいただきながらメニューを拝見します。
ルネサンス3
宝塚ホテルのアフタヌーンティーは、コーヒーか紅茶を選べてさらに飲み放題。
香り高い紅茶が美味しく、メインのスイーツが来る前についつい飲みすぎてしまいます。
待つこと20分ほど。
思わず「可愛い!」と言ってしまうほど、華やかなスイーツたちが運ばれてきました。
ルネサンス2まず上段には、苺のティラミス、苺のパブロヴァ、苺風味のリップ。
パブロヴァとは生クリームの上に砂糖菓子とフルーツがのったニュージーランド、オーストラリアの伝統菓子。 優しい甘さが口いっぱいに広がります。
苺風味のリップは、まさにリップクリーム型の斬新なチョコレート。
繰り出し式のケースに入っているので、折れないように気をつけながらいただきます。2段目には、ボルボロン、ベリーのロールケーキ、苺とヨーグルトのムース、スコーン(プレーン・レーズン)。
ボルボロンはスノーボールとも呼ばれるスペインの焼き菓子。ホロホロとしたクッキーですぐに口の中で溶けてしまいます。
ロールケーキ、ヨーグルトムースはどちらも手のひらサイズ。
一口一口大事に味わいながらいただきました。3段目はエビとアボカドのタルタルサンド、苺のカプレーゼ。
カプレーゼはクリームチーズの上に生ハムと苺がのった食事系スイーツ。
甘じょっぱい不思議なお味で、口の中をすっきりとさせてくれます。
タルタルサンドも濃すぎずさっぱりとした味わいでした。

可愛すぎて食べるのがもったいない!と思いながら、一度口に運んでしまえば甘酸っぱい苺にほっぺたが落ちそうに。
どれも小ぶりなサイズではありますが、ゆっくり食べ進めると意外と満腹になってしまいました。
これはぜひともシーズンごとに通いたいですね。

アフタヌーンティーセットは予約なしでも食べられますが、できれば予約してから足を運ぶことをお勧めします。
というのも、宝塚ホテルのアフタヌーンティーは大人気。
土日や、宝塚歌劇の開演前後の時間はすぐに満席になってしまうんです。
ゆっくりたっぷり楽しむためにも、ぜひ予約をして美味しいスイーツを味わってくださいね。

_______
店名:宝塚ホテル ラウンジ「ルネサンス」
住所:兵庫県宝塚市栄町1丁目1-33
電話番号:0797-87-1151
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー19:30)
席数:55席
WEBサイト:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/takarazukahotel

_______
BRALI宝塚ライター 音月りお

関連記事

  1. sunnyside2

    サニーサイドで爽やかランチ。3月の新商品も魅力的! その魅力を考察してみた。

  2. harucafe

    ハル*カフェ(宝塚南口)ランチを頂く。オーナーは丹波篠山出身の元ホテルオークラのフレンチシェフ。

  3. kura

    宝塚の隠れ家的逸店 串かつ蔵(くら)を知らなかった!

  4. 花のみちにオープン!健康志向のベーカリー「宝塚PandN(パンドン)」

  5. muguet

    古民家カフェ『ミュゲ』Gallery+Cafe muguet

  6. concentm1

    大人気ベーカリー「CONCENT MARKET(コンセントマーケット)宝塚店」に行ってみた

  7. sakuramomiji

    暑さ増す日には、かき氷!TOKK表紙に選ばれた「さくらもみじのエスプーマかき氷」が美味。

  8. meeksky

    MEEK to go stand 鮮やか! 眺めのいいお店

  9. rose

    花のみちで「ベルサイユのばらシリーズ」のバラが楽しめる

カテゴリー