アンティーク好きにはたまらない!「関西蚤の市」12/1(土),2(日) 阪神競馬場にやってくる!

アンティーク好きにはたまらないイベントがやって来る!2018年12月1日(土)、2日(日)の2日間、JRA阪神競馬場にて開催する「第5回関西蚤の市」。古今東西から最高のお店達。惚れ惚れしてしまうほど美しい佇まいのアンティーク、実用性とデザイン性を兼ね備えた暮らしの道具、選び抜いた素材で作る絶品フードなど、魅力的な品々が溢れんばかりに集い、会場には、関西北欧市、関西豆皿市&箸置き市、リックサックバザール、その他にもアンティーク、グッズ、古本、古着、フードなど200軒以上のショップが並ぶ。 クリスマスムードが高まる12月、大人も子供も心浮き立つシーズンに、とびきりの“ワクワク”を詰め込んだマーケットだそうだ。
2017

出品者一蘭はこちら

http://tokyonominoichi.com/kansai/2018_winter/shop-index

nomi-K-poster
関西蚤の市概要

日程:2018年12月1日(土)、2日(日)
時間:9:00~16:00
開催場所:JRA阪神競馬場
兵庫県宝塚市駒の町1-1
入場料:200円(競馬場共通)
————-
ライブステージ
「第5回関西蚤の市」の当日、ステージと観客が一体となる、熱きライブの数々。
青空のもとに登場するステージには計6組の豪華アーティストが集結する。
live

◎12月1日(土)

11:25〜
結成15周年を迎えた京都のインストバンド。アコーディオン、ギター、チェロの3重奏が織りなす壮大な音の世界をお届け!

12:50〜
一度聞いたら忘れられない、愉快な笛の音が会場中を包み込む。大人も子供も夢中になって楽しめるステージを。

14:35〜

ビューティフルハミングバード

小池光子、田畑伸明による歌とギターの音楽ユニット。透明感のある歌声が、澄みきった冬の空に響く。
◎12月2日(日)
11:30〜

樽木栄一郎

表情豊かなギターの音色に酔いしれるひとときを。そっと心を包み込む美しいサウンドをお聞き逃しなく!

13:00〜

オオヤユウスケ

Polarisのボーカルとしても活躍中。浮遊感のある歌声が生み出す独特の世界観は、誰をも虜にしてしまうはず!

14:40〜

カジヒデキ

2018年蚤の市プロジェクトのフィナーレを飾るのはこの人しかいません。渋谷系のポップ・スター!

関連記事

【行ってきました】2017/12/3(日)も開催!「第4回関西蚤の市」

https://www.brali-takarazuka.com/archives/nominoichireport171203.html

2017/12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけよう

https://www.brali-takarazuka.com/archives/kansainominoichi171130.html


 

—————–
開催場所:JRA阪神競馬場
住所:兵庫県宝塚市駒の町1-1
日程:2018年12月1日(土)、2日(日)
時間:9:00~16:00
入場料:200円(競馬場共通)

———-
記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)



関連記事

  1. 台風被害で2週間早く閉園「宝塚ダリア園」

  2. 2019年10月14日(月・祝)『体育の日事業・宝塚市民大運動会』申込不要、参加費無料!

  3. 花のみちで「ベルサイユのばらシリーズ」のバラが楽しめる

  4. 宝塚市西谷「ソーラーシェアリング」山間地に広がる、緑の上に碁盤の目

  5. 色づく山々 紅葉のグラデーションと譲葉山ー岩倉山ー紅葉丘を眺める

  6. 宝塚アニメフェスタ2019 × ハロウィン 10月26日 (土)、27日(日) 花のみちセルカ〜花のみち・さくら橋公園

  7. 4/25よりノベルティ配布「今年は手塚治虫生誕90周年」(阪急宝塚南口駅)

  8. firebird2

    兵庫県宝塚市の空に、再び「火の鳥」現る

  9. ワンコインdeスタンプラリー2018はじまる! 10/1(月)〜10/31(水) 記事紹介① 宝塚エリア

  10. 5/20(日)お外でヨガwithクリスタルボウル

  11. 宝塚  武庫川 ご注意ください。

  12. 4/7(日)「第26回 小浜宿桜まつり」ブラタモリで紹介された町「小浜宿」毫攝寺に行こう!

  13. 宝塚の朝

  14. 宝塚の映画館シネ・ピピアが「もう一度見たい映画」募集 開設20周年企画「オールタイム ベストテン」

  15. 【本日4/27開園】GWイベント盛りだくさん「長谷牡丹園」(宝塚北SIより10分)

カテゴリー