人形劇『とどろヶ淵のメッケ』宝塚公演12/2(日) 宝塚ソリオホール

人形劇団「京芸」の人形劇が宝塚にやって来る。「カッパのメッケの大冒険。いのちの水をとりもどせ!」自分達の住むとどろヶ淵に流れ込む水の流れが途絶えた原因を見つけに、大相撲大会のある竜神沼へと向かうミステリアスでスペクタクルな冒険活劇。

チラシ1
チラシ2

——-

日時:2018年12月2日(日)11:00〜(開場10:30)、14:00〜(開場13:30)
   全席自由、親子室あり
料金:大人(中学生以上) 当日2500円(前売2000円)
   子ども(4歳〜小学生) 1500円(前売当日同料金)
会場:宝塚ソリオホール
住所:665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目1-1 ソリオ1の3階
TEL:0797-81-8200
人形劇団「京芸」は、創業69年の老舗人形劇団。京都府宇治市を拠点に活動。近畿圏の小学校、幼稚園・保育園での出張公演活動や全国の自治体や文化庁主催のイベント招致で各地の数多くの人形劇上演を行っている。
オフィシャルサイト:http://www.kyougei.com/

 

これまでの受賞歴
◆1974年 合同公演『森は生きている』京都新聞文化賞受賞
◆1875年 人形劇『猫は生きている』東京都児童演劇優秀賞・都民劇場優秀賞受賞
◆1975年 映画『猫は生きている』京都市民映画祭特別賞受賞
◆1979年 『うそつきテンボをしってるかい?』中央児童福祉審議会特別推薦
◆1992年 『パペット・ボンボンショー』キッズ&アーツ賞受賞
◆1992年 谷ひろし京都市芸術功労賞受賞
◆1997年 『モモ』文化庁芸術祭優秀賞受賞
◆2003年 『魔女のたまご』優秀人形劇顕彰制度 日本人形劇大賞金賞受賞
◆2005年 『ちいさくなったパパ』優秀人形劇顕彰制度 日本人形劇大賞金賞・おもしろ人形劇大賞受賞
◆2006年 人形劇団京芸「ヒューマンかざぐるま賞(財団法人京都オムロン地域協力基金)」受賞
◆2007年 『潜水海賊キャプテン・グック』優秀人形劇顕彰制度 日本人形劇大賞銀賞受賞

◆2010年 劇団京芸&人形劇団京芸60周年合同記念公演『ウィッシュリスト』十三夜会賞受賞

—————–
会場:宝塚ソリオホール
住所:665-0845 兵庫県宝塚市栄町2丁目1-1 ソリオ1の3階
TEL:0797-81-8200

———-
記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

 

関連記事

  1. 【参加者募集中】夏休みの挑戦にぴったり!「宝塚こども落語教室」(JR・阪急宝塚駅)

  2. 【3/17(土)】宝塚の“おいしい”に出会える「おいしいまち宝塚マルシェ」(阪急・JR宝塚駅)

  3. 手塚治虫記念館

    手塚治虫記念館 企画展「超時空要塞マクロス」が宝塚市内の飲食店とコラボ!

  4. 阪神百貨店4Fにて絶賛開催中!久松ひろこ作品展~ワークショップも同時開催

  5. マスキングテームのカモ井イベント

    “マステ・文具雑貨好きは必見!” mtのカモ井 創立100周年イベントは10/9まで

  6. 「宝塚アニメフェスタ2018 × ハロウィン」10/27(土)、10/28(日) Halloween!

  7. 7/10(火)未来型読書法が体験できる!「アクティブ・ブック・ダイアローグ®㏌ KaRuTa」(JR・阪急宝塚駅)

  8. 宝塚市展

    宝塚市展に行ってきました。11/21まで(宝塚市立文化芸術センター)

  9. teraco  「究極の耳かき作り」に参加しました

  10. ブラックジャックと珈琲

    今年のテーマはブラックジャック!「ジャパンコーヒーフェスティバル2023 in 宝塚」

  11. 【ぶらり宝さがし】vol.14 小山千里 子宮みたいな始まりの場所 小山助産所 

  12. 植木まつり

    植木の町の名物イベント「宝塚植木まつり」に行ってきました。

  13. 6/10(日)親子シアター【かみさまとのやくそく】、歌ステージなど「タカラっこフェスタ」(宝塚文化創造館)

  14. 農業体験+こども食育お料理教室「まじかる★COOK」in宝塚 6/23(日) 宝塚小林農園カフェ

  15. 5/12(土)今年初開催「あおぞらげきじょう」(参加無料)(阪急宝塚南口駅)

カテゴリー