【3/11(日)】親子で舞台を体験できるフェスティバル「びっくり箱Part.8」(阪急・JR宝塚駅)

親子で舞台芸術を体験して、震災後の現在・未来について考えるフェスティバル「負けない忘れない3.11-ここから生まれる未来 びっくり箱 Part.8」が2018年3月11日(日)宝塚ソリオホールで開催される。

FullSizeRender

人形劇団京芸の「漫才の星になるんや」、影絵人形劇、音楽等の公演、震災シンポジウム「子どもたちとつくる生きるチカラ~災害と文化~」などが実施される。
FullSizeRender

人形劇団クラルテ「おまえうまそうだな」
FullSizeRender

このイベントは、2011年3月11日の東日本大震災の参事を風化させず、被災地を支援し続けたいという思いで2011年より毎年開催、2014年から開催地を阪神・淡路大震災の被災地でもある宝塚市に移して開催されています。
このイベントによる収益と会場募金は、宝塚市文化財団を通して被災地の子どもの文化活動支援に役立てる経費に活用されます。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
(画像はすべて「宝塚市文化財団」HPより)

「負けない忘れない3.11-ここから生まれる未来 びっくり箱 Part.8」
2018年3月11日(日)
宝塚ソリオホール(ソリオ1・3階)
チケット料金、タイムスケジュールなど詳しくは「宝塚市文化財団」ホームページをご覧ください。
https://takarazuka-c.jp/topics/t-bikkuribako/

関連記事

  1. 8/23(日)ママのためのイベント「Mama’s picnic」が宝塚市文化芸術センターで開催

  2. 宝塚「生」の祈り2019 1/16(水)17:00-20:00

  3. こども見守りグッズのスグレモノ。GPS BoT! 製品メーカーの社長は宝塚市のご出身。

  4. 宝塚  武庫川 ご注意ください。

  5. 【ぶらり宝さがし】vol.14 小山千里 子宮みたいな始まりの場所 小山助産所 

  6. MBS”ちちんぷいぷい”で「宝塚東高校」が紹介されました!

  7. 【コラム.3】「新しい環境を楽しめるように」保育士 林真咲②

  8. apia-hina

    アピアさかせがわ 雛人形がずらり3/6(金)まで

  9. 【コラム.13】「急に子ども達に任せないで!」保育士 林真咲④

  10. 夏休み企画 親子でで積もう「生」の石積み 8/3(土),8/4(日)

  11. 台風19号が近づいています。ご注意ください

  12. 台風10号が近づいています。ご注意ください

  13. hatsude

    『宝塚市消防出初式』1月12日(日) 宝塚西谷地区 子どもが楽しめる催しも有り。

  14. 【6/18(月)応募締切】小学生夏休みチャレンジプログラム「阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊」(事前応募制)

  15. 手塚治虫記念館 クリスマスイベント「オリジナルベルを作ろう」

カテゴリー