幸運を呼ぶフランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」 パティスリー ミラベイユ 購入レポート

フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」は、フランス語で「王様のお菓子」という意味。フランスでは1月6日のエピファニー(公現祭)に家族や友人たちが集まって食べる習わしがあり、新年を祝うのにふさわしい「幸運を呼ぶお菓子」なのである。
d5db8ba33228bd80ece730c013ccd46e02278f68
 エピファニーでは、このお菓子の中にフェーヴ(空豆の意)という陶器がが1つだけ入れられており、切り分けた時にそれが当たった人は、その日1日王冠をかぶり「王様」になることができ、みんなから祝福され、その幸運は1年続くと言われている。

阪急逆瀬川駅から徒歩5分程度のところにある宝塚のパティスリーミラベイユにケーキを買いにきた時、たまたまガレット・デ・ロワが切り売り販売されていたので早速購入。

IMG_8766

他にも美味しそうなケーキがずらりと並び、選ぶのは一苦労。
IMG_9362
IMG_9237

今回は、ガレット・デ・ロワの他に、クリームポティロン、シュー・ア・ラ・クレームを購入。
IMG_6600
IMG_9346

このお店では、焼き菓子も販売しており、フィナンシェのアールグレイや抹茶をはじめ大変種類が豊富で、クッキーと一緒になったセット品などもあり、オリジナルのケース入れてくれるので、贈り物に喜ばれそう。
IMG_3160
IMG_4684

焼き菓子の反対側には、チョコレートがずらり。こちらもスイーツ好きにはたまらないラインナップ。
IMG_4860

香ばしいチョコと絡む生クリーム、かぼちゃの味をズッシリ感じる濃厚プリンで、甘すぎず癖にになりそう。
IMG_8169

フランスの伝統お菓子ガレット・デ・ロワ。見た目より固めのパイ生地でガッツリと。来年のお正月には丸ごと購入してフランス風に祝う事もありかも。
IMG_0922

そして「宝塚グルメアカデミー」でも扱われていたシュークリーム。主役はクリームだ!と言わんばかりの大量クリームが特徴的。
IMG_0450

店舗の外観はこちら。
IMG_4673


関連記事

  1. ハル*カフェ(宝塚南口)ランチを頂く。オーナーは丹波篠山出身の元ホテルオークラのフレンチシェフ。

  2. 絶賛工事中→完成 其の三「しゃぶしゃぶ 但馬屋」「焼肉の牛太 本陣」と11/25(土)同時オープン!

  3. <2022.3.31 Half A Year ランキング記事 第7位>フォトジェニックな覚王山フルーツ大福 「弁才天」を買ってみた!(ソリオ宝塚)

  4. かき氷

    TOKKの表紙を飾った「ほうじ茶のエスプーマかき氷」がテイクアウトできる!さくらもみじ 6/22(土)宝塚バルにて

  5. coffeeprincess

    コーヒープリンセスで桃を丸ごと贅沢に使った「桃ジェンヌ」に満たされる

  6. 「Mirui」シフォンケーキ専門店 グランドオープン初日 購入レポート

  7. ciccio

    イタリア料理とお惣菜のお店CICCIO(チッチョ)でランチ・ディナーを頂く(末広中央公園近く)

  8. 大人気「エスプーマかき氷」今年も始まる!5/17(木)〜 和風カフェ さくらもみじ

  9. 5/6(日)まで!ダブル31%オフ!「31アイスクリーム」

  10. かしこまらないフレンチのお弁当!宝塚小林「Honetete オネット」キッシュが人気!

  11. 安心安全&美味しいソフトクリームならやっぱりここですよね

  12. いよいよ梅雨明け、夏本番!サンディのアイスは大量に欲しくなる値段。

  13. kajumaru

    スムージー&焼き芋専門店「かじゅまる」に行ってきました!(阪急小林駅)

  14. 宝塚ホテル「彩羽」 くつろぎの空間で豪華ランチ!

  15. 「シチニア食堂」を貸し切りする贅沢!豪華ディナーが楽しめる夜の営業始まる♪

カテゴリー