幸運を呼ぶフランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」 パティスリー ミラベイユ 購入レポート

フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」は、フランス語で「王様のお菓子」という意味。フランスでは1月6日のエピファニー(公現祭)に家族や友人たちが集まって食べる習わしがあり、新年を祝うのにふさわしい「幸運を呼ぶお菓子」なのである。
d5db8ba33228bd80ece730c013ccd46e02278f68
 エピファニーでは、このお菓子の中にフェーヴ(空豆の意)という陶器がが1つだけ入れられており、切り分けた時にそれが当たった人は、その日1日王冠をかぶり「王様」になることができ、みんなから祝福され、その幸運は1年続くと言われている。

阪急逆瀬川駅から徒歩5分程度のところにある宝塚のパティスリーミラベイユにケーキを買いにきた時、たまたまガレット・デ・ロワが切り売り販売されていたので早速購入。

IMG_8766

他にも美味しそうなケーキがずらりと並び、選ぶのは一苦労。
IMG_9362
IMG_9237

今回は、ガレット・デ・ロワの他に、クリームポティロン、シュー・ア・ラ・クレームを購入。
IMG_6600
IMG_9346

このお店では、焼き菓子も販売しており、フィナンシェのアールグレイや抹茶をはじめ大変種類が豊富で、クッキーと一緒になったセット品などもあり、オリジナルのケース入れてくれるので、贈り物に喜ばれそう。
IMG_3160
IMG_4684

焼き菓子の反対側には、チョコレートがずらり。こちらもスイーツ好きにはたまらないラインナップ。
IMG_4860

香ばしいチョコと絡む生クリーム、かぼちゃの味をズッシリ感じる濃厚プリンで、甘すぎず癖にになりそう。
IMG_8169

フランスの伝統お菓子ガレット・デ・ロワ。見た目より固めのパイ生地でガッツリと。来年のお正月には丸ごと購入してフランス風に祝う事もありかも。
IMG_0922

そして「宝塚グルメアカデミー」でも扱われていたシュークリーム。主役はクリームだ!と言わんばかりの大量クリームが特徴的。
IMG_0450

店舗の外観はこちら。
IMG_4673


関連記事

  1. 「コーヒープリンセス」のパフェが素敵すぎてたまらない❣

  2. 大人気「エスプーマかき氷」今年も始まる!5/17(木)〜 和風カフェ さくらもみじ

  3. さくらもみじ【すみれプリン】がたまらなく美味! &新作春スイーツ【まるでショートケーキないちご大福】

  4. 「台湾甜商店」の台湾スイーツを味わい、台湾に思いを馳せる。

  5. 牡蠣専門店アルフィオ1997 3周年記念!メルマガ初回登録で生牡蠣プレゼント

  6. ハル*カフェ(宝塚南口)ランチを頂く。オーナーは丹波篠山出身の元ホテルオークラのフレンチシェフ。

  7. 桃まるまる1個!フレッシュ白桃のサマーパンケーキ! 「むさしの森珈琲」ランチタイム行列の理由を探る。

  8. 【宝塚が舞台の本】モデルはあのイタリア料理店「風よ 僕らに海の歌(増山実著)」

  9. TOKKの表紙を飾った「ほうじ茶のエスプーマかき氷」がテイクアウトできる!さくらもみじ 6/22(土)宝塚バルにて

  10. 「ふわとろ卵の宝塚オムライス」at みやび珈琲 宝塚店

  11. エスプーマかき氷「さくらもみじ」でヒンヤリする

  12. 生タピオカ専門店 台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンティエンシャンディエン)」もうすぐオープン! 12/21

  13. 遊食三昧花やしき 期間限定お持ち帰り弁当*山本駅徒歩5分

  14. tpp

    エノテカバッコ(Enoteca Bacco)でパスタランチ。2019ボジョレーヌーボー飲み放題イベントが今週末11/23に!

  15. 天丼・天ぷらで評判だった「にんじん」、アピアさかせがわで移転オープンしていた⁉

カテゴリー