本日11月1日から【宝塚現代美術てん・てん】開催! 宝塚の街で飛び出す現代アートが点在。地図を片手に会場を巡ろう!

2019年11月1日(金)~10日(日)「第8回宝塚現代美術てん・てん2019」(入場無料)が開催される。
tenten2019
展示会場は、阪急宝塚駅から花のみち・さくら橋公園、阪急宝塚南口駅、付近のエリアでいろいろな場所にアートが点在。本イベントは、2002年、宝塚南口駅前再開発ビルの空き店舗を活用した、「街へ飛び出す現代アート」がコンセプトの『宝塚現代美術展・店』からスタートし、宝塚にゆかりのある、または阪神間で活躍中の現代美術作家による展覧会。イベントを機に街で気軽にアートに触れ、親近感をもってもらいたいという想いで開催される。
■2019年11月1日(金)~10日(日) 第8回宝塚現代美術てん・てん2019
※宝塚文化創造館は11/5(火)まで(最終日は15時まで)
※展示期間、時間は会場によって異なるので、詳しくはホームページを確認ください。

 

お問い合わせ:宝塚アートプロジェクト
      (宝塚現代美術てん・てん実行委員会)
電話:080-1473-3811
———-

記事/写真: つじよし(brali管理者 Yoshifumi Tsujimoto)

関連記事

  1. 1/16命・防災の大切さを伝えたい「宝塚『生』の祈り2018~阪神・淡路大震災追悼ライトアップ~」参加費無料

  2. 【お正月限定】初詣にぴったり!阪急そば「開運そば・うどん」

  3. 【コラム.9】「行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい」書人 瑞光③

  4. 陶kei 作品展 宝塚市立文化芸術センターにて開催!(陶芸家 前田啓子)

  5. 12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけよう

  6. 「宝塚ダリア園」秋季開園 2018/10/10〜