6月30日(土)「夏越の大祓式」 伊和志津神社(阪急逆瀬川駅)

6月30日(土)は、「夏越の大祓(なごしのおおはらい)」の日です。大祓とは、全国の神社において6月末、12月末に行われる神事で、「生活の中で知らず知らずに身についた、罪や穢れ、災厄をお祓いする」という事で、その歴史は古く1000年以上も前から行われています。
伊和志津神社でも6月30日19時より「夏越の大祓式」が斎行されます。
1
伊和志津神社のオフィシャルサイトの記載によると
 宮中を始め全国の神社において斎行されてきた大祓式は、年に2度行われますが、6月は「夏越大祓式」(なごしのおおはらえ)と言い、「人形」(ひとかた)に自身の名前と年を記し、息を吹きかけ、自身の穢れを人形に移し、人形を我が身の代わりとして祓い清めます。夏の暑さを乗り越え、ひと夏を元気で過ごせますよう、病気や怪我をしませんようにと、願いながら茅の輪をくぐり、身を清め、家内安全、無病息災をお祈りします。
茅の輪くぐりには言い伝えがあり、その昔スサノオノミコトが、旅の途中、蘇民将来・巨旦将来という名前の二人の兄弟のいる地に立ち寄り、ミコトは一晩泊めてくれるよう頼みました。弟の巨旦はとても裕福だったのですが、ミコトの頼みを断り、兄の蘇民は貧しかったのです親切にミコトを泊めてさしあげました。スサノオノミコトは喜び、蘇民に「今後、この地に悪い病気が流行ったときには、蘇民将来の子孫であると言い、茅の輪を腰に着けなさい。そうすれば病気を免がれるでしょう」と言って、その地を立ち去った。という伝承が元になっております。
この腰につけた茅の輪を元にした「茅の輪守」を社務所にて授与しております。ご家庭の玄関先や神棚・居間に吊るして頂く事で夏場の災厄からお守りいたします。
昨年の様子
3
4

写真:オフィシャルサイトより

伊和志津神社「夏越の大祓式」

2019年6月30日(土)19時~
—————–
施設名:伊和志津神社
住所:〒665-0033 兵庫県宝塚市伊孑志1丁目4−3
駐車場:有り
電話番号:0797-72-3265
オフィシャルサイト:iwashidu-jinja.jp

———-
記事: Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 親子で積もう!「生」の石積み 7/28(土)29(日)

  2. 本の紹介コミュニケーションゲーム『ビブリオバトル』って知っていますか? 12月1日「ことばの祭典。」

  3. nishitanilabo

    「宝塚にしたに里山ラボ」を知っていますか? —西谷産もち米でふるまい善哉(ぜんざい)—2月15日(土)

  4. 10/14「かわにしインターフェスタ」開催!川西ICに歩いて入れる

  5. 新名神3/18いよいよ開通!宝塚北SA内覧会情報【其の二】

  6. 6/6(水)7(木)ホタルに会いに行こう②「宝塚ゴルフ倶楽部ホタル観賞会」(参加無料)

  7. 12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけよう

  8. 4/1(日)タカラジェンヌも参加「中山寺 無縁経大会式」(阪急中山観音駅)

  9. obayashi

    <国登録有形文化財>『小林聖心女子学院施設見学会』参加申込は11月11日まで

  10. まちかど農園「夏まつり!」トマトすくいに挑戦! こども達の夏を作ろう!8月4日(日)

  11. 坂越牡蠣が毎日食べ放題!at 牡蠣専門店アルフィオ 7月から(宝塚市役所近く)

  12. 「ブラタモリ」の後は「第9回宝塚学検定」に挑戦はいかが?

  13. 宝塚北SAオープン1周年感謝祭 3/17(日)〜24(日)まで「リボンの騎士」3億円の王冠が!

  14. 【ぶらりおでかけ】六甲山 真夏の雪まつり!残暑の暑さをふっとばせ!

  15. 【行ってきました】今週末もまだまだ楽しめる「旧松本邸公開」

カテゴリー