6月30日(土)「夏越の大祓式」 伊和志津神社(阪急逆瀬川駅)

6月30日(土)は、「夏越の大祓(なごしのおおはらい)」の日です。大祓とは、全国の神社において6月末、12月末に行われる神事で、「生活の中で知らず知らずに身についた、罪や穢れ、災厄をお祓いする」という事で、その歴史は古く1000年以上も前から行われています。
伊和志津神社でも6月30日19時より「夏越の大祓式」が斎行されます。
1
伊和志津神社のオフィシャルサイトの記載によると
 宮中を始め全国の神社において斎行されてきた大祓式は、年に2度行われますが、6月は「夏越大祓式」(なごしのおおはらえ)と言い、「人形」(ひとかた)に自身の名前と年を記し、息を吹きかけ、自身の穢れを人形に移し、人形を我が身の代わりとして祓い清めます。夏の暑さを乗り越え、ひと夏を元気で過ごせますよう、病気や怪我をしませんようにと、願いながら茅の輪をくぐり、身を清め、家内安全、無病息災をお祈りします。
茅の輪くぐりには言い伝えがあり、その昔スサノオノミコトが、旅の途中、蘇民将来・巨旦将来という名前の二人の兄弟のいる地に立ち寄り、ミコトは一晩泊めてくれるよう頼みました。弟の巨旦はとても裕福だったのですが、ミコトの頼みを断り、兄の蘇民は貧しかったのです親切にミコトを泊めてさしあげました。スサノオノミコトは喜び、蘇民に「今後、この地に悪い病気が流行ったときには、蘇民将来の子孫であると言い、茅の輪を腰に着けなさい。そうすれば病気を免がれるでしょう」と言って、その地を立ち去った。という伝承が元になっております。
この腰につけた茅の輪を元にした「茅の輪守」を社務所にて授与しております。ご家庭の玄関先や神棚・居間に吊るして頂く事で夏場の災厄からお守りいたします。
昨年の様子
3
4

写真:オフィシャルサイトより

伊和志津神社「夏越の大祓式」

2019年6月30日(土)19時~
—————–
施設名:伊和志津神社
住所:〒665-0033 兵庫県宝塚市伊孑志1丁目4−3
駐車場:有り
電話番号:0797-72-3265
オフィシャルサイト:iwashidu-jinja.jp

———-
記事: Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 12/9(日) 阪神競馬場にニューヨークヤンキース田中将大選手がやってくる!

  2. 【3/4(日)】約1,000本の梅の花「中山寺 梅まつり」(阪急中山観音駅)

  3. NHK朝ドラ『わろてんか』のあの人は“小林一三”がモチーフ?!

  4. 宝塚大劇場 ひょうごっ子「宝塚フォーラム」参加者募集! 12/2(日)まで

  5. 宝塚西谷は十日えびす縁起物発祥の地だった!

  6. 手塚治虫記念館

    手塚治虫記念館 企画展「超時空要塞マクロス」が宝塚市内の飲食店とコラボ!

  7. 6/10(日)盛り上がり中「タカラっこフェスタ」映画かみさまとのやくそく13時半〜当日券あり

  8. 1/13(土)いよいよ放送!NHK「#95宝塚ブラタモリ」

  9. 11/10(金)申込必着 国登録有形文化財『小林聖心女子学院施設見学会』

  10. 新名神高速道路開通記念!宝塚北ハイウェイウォーキング 3/18(日)

  11. 「book café DOOR 持ち寄りパティー!」クリエイター・デザイナー・作家等・興味ある方向け。

  12. 6/1(金)ハンドメイド・美味しいもの・ワークショップ「アピアマルシェ(入場無料)」(阪急逆瀬川駅)

  13. 【ぶらりおでかけ】古民家カフェ「つむつむ」船坂 (西宮市山口町)

  14. 【募集中11/22(水)まで】舗装仕立てのアスファルト歩ける「新名神高速道路部分開通記念ウォーク」

  15. 「3館おさんぽラリー」開催中!手塚治虫記念館・宝塚市立文化芸術センター・宝塚文化創造館を巡ってクイズを解こう!

カテゴリー