ランチ650円~土日祝も営業!市役所内食堂「宝塚料理店」

前から気になっていた宝塚市役所1階にある食堂「宝塚料理店」に行ってきました。今年2月にリニューアルオープンし「宝塚料理店」は、市役所裏の駐車場から武庫川に抜ける通路沿いにあります。

途中、こんな案内も。


この角を曲がると・・・

「宝塚料理店」発見!


入り口は老舗洋食店風。

ランチは3種類。650円~。

窓も広くて開放的な印象です。

ランチは3種類。

他にもクラブサンドイッチセット(450円)、宝塚特性カレー(650円)、パティシエが作るケーキセット(400円)や、8時~11時はモーニング350円も!(トースト、サラダ、ゆで卵、ドリンク)

アフタヌーンティーセットはもうすぐはじまるようです。
 店内は、タイル張りの壁で落ち着いた雰囲気。カフェ風の席もあります。

おひとりさまもくつろげるカウンター席も。

子ども用のイスも用意されているのがうれしい。

セルフサービススタイルなので、レジで注文し順番に食事を受け取ります。

ご飯、サラダは自分で盛りつけます。ご飯は、宝塚市西谷地区の新米!

ふりかけが2種類用意されているのもうれしい!

本日のスープは、しょうがとキャベツのカレー風味スープ。

サラダコーナー。

ドレッシングは、フレンチ、サウザンドレッシング、ノンオイル和風、キャロットドレッシングの4種。

水のサーバーもなんだかおしゃれです。

Aセット「鶏と魚介のスペイン風グラタン」を頼んでみました。意外とボリュームあります。
 ランチ、カレーには、ホットコーヒー1杯サービス。 ごはん、スープ、サラダはおかわりできるので、ガッツリ食べたい人にもオススメです。

なんと、テイクアウト用の容器まで準備されています(包材費20
円必要)。コーヒー片手に末広公園や武庫川沿いを散歩するものいいですね。

入り口近くには特製弁当500円やサンドイッチ、焼き菓子などが並んでいました。 が、13時前には完売。
焼き菓子もいろいろあるので、コーヒーと合わせてテイクアウトもよさそうです。
クリスマスっぽい焼き菓子も。

 5月から土日祝の営業も開始されています。(2017年12月現在)
休日プレートランチ750円が提供されるようです。
他にも予算に応じたお弁当を500円~注文できたり(近くなら配達可)、貸し切りパーティープラン(15名~最大120名、フリードリンク2時間制ビュッフェパーティー、大人2000円、小学生1000円、幼児園児300円)も気になります。


ランチだけでなく、カフェとして、パーティー会場として、テイクアウト店として活躍しそうです。

「宝塚料理店」(2018年4月現在)
営業時間:平日8時~16時、土11時~15時
ランチタイム:11時~15時
電話:0797-77-0567
住所:宝塚市東洋町1-1(宝塚市役所G階)

関連記事

  1. zukekura

    ランチテイクアウト紹介 「zukekura DELI&CAFE」(宝塚南口)

  2. mellow

    3月にオープンしたカフェ ダイニング メロウ 一番人気ランチはメロウバーガー(JR宝塚駅)

  3. 切っても切れない文字の縁 切り文字作家「じょじょすけ」が凄い! ー和食料理 まい華ー

  4. 濃厚魚介豚骨スープともちもち麺のつけ麺「島田製麺食堂」子連れにも嬉しいサービスが充実

  5. 「さくらもみじ」の和スイーツ が人気! バレンタインスペシャルメニュー2/1(木)から

  6. サンドウィッチのルマン宝塚南口本店 TV取材の模様。

  7. 「コーヒープリンセス」のパフェが素敵すぎてたまらない❣

  8. NEW STYLE サカナヤ ペッシェドーロに行ってみた!

  9. unatomi

    <2020年下期ランキング 第1位>宝塚うなぎ処 うな富 本店 7/17(金)オープン 宝塚市平井車庫前(阪急山本駅〜雲雀丘花屋敷駅)

  10. 遊食三昧花やしき 期間限定お持ち帰り弁当*山本駅徒歩5分

  11. そばの実から自家製粉 そば処「三佳」。丼モノも充実!

  12. 生タピオカ専門店 台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンティエンシャンディエン)」もうすぐオープン! 12/21

  13. 大阪ほんわかテレビで間寛平さんお薦め、天麩羅家「悠」で天丼セットを頂く。

  14. 武庫川の景色を一望できる「SORA CAFE」で週末のひとときを。

  15. イタリアンキッチン「BAKU」。春のパスタ「スモークチキンと春キャベツのアーリオ・オーリオ」を頂く。

カテゴリー