「とことこカフェ」 地域密着でアットホームな「cafe」世代を超えたもう一つのリビング

阪急逆瀬川駅から、逆瀬川に沿って上流へ徒歩10分程歩くと西山橋にあたる。その東南角にある
tokotoko-cafe(とことこカフェ)は、・食べる 集まる 時遊空間 ・地域密着型コミュニティカフェ ・世代を超えたもう一つのリビング という3つのコンセプトに、地域で愛されるお店を目指している。

先日、珈琲が飲みたくなり、突然お邪魔したのでレポートです。
Cer9ChmWQAAe5o2

トコトコは2015年にオープンして、二年半で、地域の多くの方々が利用されているようだ。 入り口に掲示板があり、たくさんのワークショップの掲示物が貼られている。2階にワークショップが出来る畳の部屋もあるそうだ。
13615415_1832750380280450_558569270299162852_n

雑貨の販売などもされている。
13599813_1832750403613781_7587952112042909346_n
  
テーブルや椅子が与える雰囲気とは裏腹に、店内はかなりアットホームな雰囲気。その理由はのオーナー近藤由里さんとその母 森春美さんが温かく迎えてくれるところにある。わたしがパソコンをあ開けるやいなや、無料の wifi と電源はピアノ下のコンセントを使っていいよと教えてくれた。フリーランスワーカーには大変有り難いサービスだ。
IMG_8098
IMG_0950

店内はワークショップ開催の日には、がらりとイメージが変わる。12800351_1779695878919234_245696419746337665_n

モーニングセット、ワッフル、パフェ。カフェメニューも「とことこカフェ」ならではのボリューム感。
morning
cropped-S__29114373
CmGVrCfWgAEP75Z

また、自転車のRoad Bikeのスタンドもあり、自転車仲間もよくこのお店を訪れている。逆瀬川から六甲山へ自転車で登る際には、丁度よいベースポイントになるのだろうか。

夏本番が近付くこの頃。オーナー親子が温かく迎えてくれる涼しげな部屋で、「世代を超えたもう一つのリビング」に、パフェやかき氷を食べにお邪魔する地域の方々の姿が目に浮かぶ。

IMG_4813
IMG_4814

—————–
店名:とことこカフェ tokotoko-cafe
住所:〒665-0072 兵庫県宝塚市千種4-14-44
営業時間:8:00-20:00
定休日:月曜日
駐車場:4台有り
電話番号:0797-74-0181

Facebook:https://www.facebook.com/tocotoco.cafe/

———-
記事/写真:Yoshifumi Tsujimoto(Brali管理者)

関連記事

  1. 購入チャンスは週1回!「みちみち屋こぐまパン」への道のり。

  2. あずさ珈琲で夕食を!「選べるスイーツと小さめご飯のセット」掛け合わせが豊富!

  3. エキゾチックな旅の香り「カフェダルブッカ」(宝塚南口)

  4. sunnyside

    ブーランジェリーアンドカフェ サニーサイド 「ぶどう大福」が美味しかった‼

  5. サバドッグ!チョコバナナドッグ! DELIDOG & CAFE 99(クーク)

  6. 和カフェ「さくらもみじ」に新作エスプーマかき氷【プレミアムカシス&ごろっと果肉ブルーベリー】登場!

  7. honeygarden20200117

    森の中の庭園ーハニーガーデンカフェ(HoneyGardenCafe)養蜂家と仲間達が作る空間ー

  8. 久しぶりに HIRO珈琲! フレンチトーストでブランチを。珈琲はポットサービスで。

  9. <2021年上期ランキング7位>おはぎ専門店「小浜おはぎ研究所」で、12種類のさまざまなおはぎを販売中!

  10. スペインの風  花カフェFLOWA Live FLAMENCO

  11. sara

    宝塚でハンバーガーといえばサラズカウント。アボカドチーズバーガーが凄い!

  12. 【3/14(水)~25(日)】宝塚在住小学6年そらちゃんの「ちょっと不思議でちょっと気になるそらえもん人形展」(阪急池田駅)

  13. まちのレトロ可愛いケーキ屋さん。ヒイラギ製菓(阪急山本駅)

  14. 〜 subako 〜 隠れ家カフェ

  15. おはぎ専門店「小浜おはぎ研究所」で、おはぎとアイスの意外な組み合わせ「おはぎパフェ」販売中

カテゴリー