宝塚阪急のBoulangerie un(ブーランジェリー アン)でカラフルなパンを発見!

宝塚阪急の2階入り口から、Boulangerie un というパン屋さんが入り口を入って右側にある。カラフルなパンを発見。
IMG_7142
最近よく見かける食パンが小さくなった正方形の四角いパン。中はカラフルな彩りで美味しいが詰まっていた写真左の「ストロベリーケーキブレッド」。それからその右手には、シュークリームの様に立ちる振る舞う、「クグロフ」シリーズ。三種の味はピスタチオ(ピスタチオペーストを練り込んだ生地にピスタチオチョココーティング)、ショコラ(フランス産チョコの生地、ベルギー産チョコレートを使用)、ベリー(ストロベリーペーストを練り込んだ生地にストロベリーチョココーティング)。シュークリームではなくパンなのだ。

このお店「ブーランジェリー アン」は、カフェスペースもあり、持ち込んで食べる事もできる。テーブルなので落ち着いてパンと珈琲、紅茶などドリンクを楽しむ事ができる。
IMG_6083
IMG_6082
IMG_4264
フレンチトーストセット
IMG_4265
今回、持ち帰った多くのパンたち。
IMG_4263
IMG_4257
IMG_4260
それから、写真では種類が分かり辛いが食パン(パン・ド・ミー)がおススメ。美味しパン屋が多い宝塚ではなかなか普段買うパン屋さん以外は、買わない人が多いかもしれないが、ここのパンは久々にこれまでとはちがう美味しさを感じた食パンだった。焼かずにそのまま食べてもほんのり、バターと生地の甘みを感じる美味しさなのだ。
IMG_4258
どれも私好みのパンでついつい買いすぎてしまう。

IMG_7143

IMG_7144

—————–
店名:Boulangerie un(ブーランジェリーアン)
住所:〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町2-1-1
電話番号:0797-81-8045
営業時間:10:00~20:00
オフィシャルサイト:http://www.hankyu-bakery.co.jp/
駐車場:宝塚駅近隣パーキングあり


———-

記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者) 

関連記事

  1. 9/1オープン PENTAGON TEA 宇治抹茶系タピオカドリンク+!

  2. Cocotier01

    宝塚でリゾート気分を*すみれガ丘のハワイアンカフェ ココティエ

  3. London

    ベーカリーカフェ LONDONの「塩パン」vs「とろ〜り卵の焼きそばパン」(宝塚南口駅)

  4. 宝塚市小林にあった「Door cafe」が12/3(月)に仁川に移転オープン!「book café DOOR」

  5. 「サニーサイド」営業時間が9月から変更に!

  6. サニーサイドの美味しいパン達の決め手は?