宝塚ガーデンフィールズ跡地 工事入札 2018/1/11 まで

兵庫県宝塚市は、宝塚ガーデンフィールズ跡地の「(仮称)市立文化芸術施設新築工事」の一般競争入札を公告している。入札に関する詳細は、兵庫県電子入札共同運営システムの資料ダウンロードページ参照

https://www.nyusatsu.e-hyogo.jp/takarazuka/view.rbz?cd=2465

「宝塚文化芸術施設・庭園整備事業」施設には文化芸術機能のほか、飲食・物販店舗が入り、4棟で構成し、2018年4月の着工めざす。設計は東畑建築事務所・地域計画建築研究所・E-DESIGN設計共同体が担当した。建設地は、宝塚市武庫川町の敷地1万117平方㍍。工期は2019年3月31日まで。
47d30f30ca1a419d4474eeb734179129
04
49
29
庭園ゾーンは、手塚治虫記念館前を桜のエントランスとし、いのちの広場、せせらぎと親水池、メインガーデン、桜のプロムナード、みんなの広場、ルーフガーデン(屋上庭園)を整備する。文化芸術施設は天井高4㍍を確保するメインギャラリーのほか、サブギャラリー、ミュージアムホール、キューブホール、カフェ、ショップなどを建設する。メインギャラリーは有料ゾーンとするが、その他のゾーンは庭園部分も含めて大半を無料となる予定。

参加資格は経審の建築一式工事の総合評定値が市内業者は1010点以上、市外業者は1200点以上など。予定価格は17億4500万円(税別)。

———-
記事:Yoshifumi Tsujimoto (brali管理者)

関連記事

  1. 【写真募集中】11/30(木)まで『宝塚ホテルと家族の思い出写真展』展示写真募集

  2. 【行ってきました】本日12/3(日)も開催!「第4回関西蚤の市」

  3. 宝塚ファミリーランド・ ガーデンフィールズ跡地 宝塚文化芸術施設 親子説明会(1/12土・ 1/19土)

  4. 11/12(日)~19日(日)映画『火垂るの墓』の撮影にも使われた国登録有形文化財「旧松本邸公開」

  5. 発見!宝塚「花のみちの”真実の口”」でローマの休日気分

  6. 路地裏なタカラヅカ③ 郵便局です。駐車場2台完備。どこの町でしょうか?