176号沿い「かつや」テイクアウト5品で558円

夕食を食べるタイミングが21時を過ぎてしまい、行き着いたお店はどこも準備中になってしまっていた経験はないだろうか。つい最近、その状態に陥り、思い出したのが「かつや」のテイクアウト。その日の、自宅飯の様子を少しレポートする。
IMG_8036

今回選択したいろいろ5品、合計558円也(税込604円)
ヒレカツ    150円
メンチカツ   150円
ポテトコロッケ   69円
チーズコロッケ   89円
サラダ     100円

IMG_2997

自宅でご飯を炊き、かつやの「カツ」5品での食事を頂いた。なかなかのコスパである。さらにこんな遅い時刻でも「揚げたて」なので美味しく頂ける。店内で食べる事もできたが、遅い時間帯でもあり、自宅でゆっくりしたかったので、丁度よかった。こんな時には、「かつや」テイクアウトの選択肢は正解である。
IMG_7600
IMG_9191

関連記事:

カツ丼・とんかつ「かつや」12/22オープン!開店記念で500円(税込)!

https://www.brali-takarazuka.com/archives/katsuya171223.html

【オープン情報】カツ丼・とんかつ「かつや」176号線(旧松屋跡)に12/22オープン!
https://www.brali-takarazuka.com/archives/katsuya171201.html

———-
記事/写真:Yoshifumi Tsujimoto (brali管理者)

関連記事

  1. メルミルヒ

    <2020年下期ランキング 第2位>【新店オープン】宝塚市立文化芸術センター内にアイスクリームやランチボックスをテイクアウトできる「MEL MILHI(メルミルヒ)」

  2. 移転オープンした 信州そば処「そじ坊」で冬限定けんちん汁そば定食で温ろう。

  3. 観葉植物いっぱいの「Fufla」ランチでまったり!阪急中山観音駅近く。

  4. 本格讃岐うどんを味わえるミシュランお墨付きのお店

  5. 【テイクアウト】ZuCafeの国産ステーキ重・ステーキサンドを自宅で堪能

  6. 幸運を呼ぶフランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」 パティスリー ミラベイユ 購入レポート