宝塚で牡蠣専門店!末広中央公園前 トラットリア alfio 1997(アルフィオ1997)

12/28 (土)と29(日)に宝塚の牡蠣専門店「トラットリア アルフィオ1997」で、牡蠣食べ放題イベントが開催される。赤穂の有名な坂越牡蠣を取扱う、宝塚の牡蠣専門店。
スクリーンショット 2019-12-27 00.17.15
スクリーンショット 2019-12-27 00.17.56
牡蠣IMG_4237
スクリーンショット 2019-12-27 00.18.06ここ、末広中央公園の道路向かいにある小型犬の同伴OKの、トラットリア「alfio 1997(アルフィオ1997)」でパスタランチなどをメインにしていた和×伊のお店が、12月からなんと!「牡蠣専門店」に衣替えをしていた。
a_IMG_4143
a_IMG_4136
私自身、ここにはパスタランチをよく食べに行っていたので、いつものパスタは食べられるのか、それともランチメニューも牡蠣専門店としてがらりと変わってしまったのか?を確かめにいってみた。確かに7割強のメニューに牡蠣が使われている状態ではあるが、これまでのパスタメニューに牡蠣が加わっているというメニュー構成だった。それでも、牡蠣以外のメニューも存在しているので、普通にボロネーゼ、カルボナーラ、塩レモンペペロンチーノ等をたべる事ができる。

宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑩

普通の塩レモンペペロンチーノを食べようと思ったが、せっかくなので、赤穂坂越牡蠣のパスタ「牡蠣の塩レモンペペロンチーノ」を注文した。その他のお薦め品を料理長に聞くと「牡蠣とほうれん草の釜玉パスタ」がをがいい感じと教えてくれた。

a_IMG_4144

こちらが「牡蠣の塩レモンペペロンチーノ」塩レモンと牡蠣があう!という発見がある。

a_IMG_4147

今回の衣替えを店主Sakaiさんに聞くと、坂越牡蠣の漁師さんから直送されるとのことで、赤穂坂越の牡蠣が宝塚で食べれるお店としてアピールしていくとの事。
ここからメニューを添付。
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑥
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑦
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー①①

宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑧
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑨
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー③

宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー④
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー⑤
宝塚 ワンちゃんと一緒に入れる公園前牡蠣専門店メニュー1

a_IMG_4133

—————–
店名:trattoira alfio1997
住所: 〒665-0033 宝塚市伊孑志2-17-10
営業時間:Lunch 11:30~14:30
     Dinner 17:30〜22:00
定休日:火・水曜日
駐車場:近隣コインパーク
電話番号:0797-61-7228
———-
記事/写真: つじよし(brali管理者 Yoshifumi Tsujimoto)

関連記事

  1. 【宝塚が舞台の本】モデルはあのイタリア料理店「風よ 僕らに海の歌(増山実著)」

  2. レールに乗ってグラタンがやってくる「ぐらたん亭」。

  3. そばの実から自家製粉 そば処「三佳」。丼モノも充実!

  4. 海鮮屋台「おくまん」11/17オープンからの週末の賑わいが凄い。

  5. 阪急清荒神駅徒歩8分 イタリア創作料理の「アン,パス(un,Pas)」が17周年感謝デー10%OFF 11/26(日)まで

  6. 本場サッポロの味「北海ラーメン・すすき野アピア逆瀬川店」

  7. こだわりのコーヒー、ワインも楽しめる「BAKESHOP AND CAFE”TAKI BAKE”」

  8. 行列に並んでも時々無性に食べたくなる本場博多の味、とんこつラーメン「しぇからしか」

  9. シチニア食堂の再始動! 7/1(木)テラス席でプレオープン!

  10. サンドウィッチのルマン宝塚南口本店 TV取材の模様。

  11. 【5/5(土)6(日)】GW特別企画・ランチバイキング「宝塚料理店」

  12.  日光堂  新年の上生菓子 一年の嬉しい予感を感じる

  13. MEEK

    MEEK to go stand 鮮やか! 眺めのいいお店

  14. 中山寺近くのうどん屋さん「丹後屋」でランチ

  15. 桃まるまる1個!フレッシュ白桃のサマーパンケーキ! 「むさしの森珈琲」ランチタイム行列の理由を探る。

カテゴリー