「tami cafe(タミカフェ)」の”おとなのプリン”は、ほろにがいカラメルが懐かしい味でした。

阪急宝塚線、売布神社駅北側の住宅街にある「tami cafe(タミカフェ)」は、クリームイエローの外観が素敵な隠れ家的カフェです。ランチタイムは予約必至の人気カフェ。なので筆者の都合のいい日に、なかなか予約が取れず”おひるごはん”はまた日を改めることに。でも大好きなプリンが食べたいな~と、この日は予約なしでカフェタイムにふらりと訪れました。
19-02-27-21-55-05-313_deco
お店の入り口に、”今日のおひるごはん”と”あまいのもの”のメニューがありました。”おひるごはん”も美味しそうです。
お目当てのプリンもありそうです。
IMG_20190227_135920_1

お店の中もとても素敵です。白い壁と床の木目、茶色のテーブルと椅子。寒い日に嬉しいひざ掛けのカラーもコーディネートされているんですね。さりげなく飾られた植物や小物、書籍もオーナーのセンスが光っていて、居心地がいい空間です。
IMG_20190227_140303
IMG_20190227_141258
IMG_20190227_144655
筆者はテラス席が望めるカウンター席に座りました。
このカウンター席は2席、キッチン側のカウンター席は3席、2人掛けと4人掛けのテーブルが各一つずつあります。そして2人掛けのテラス席が一つ。
IMG_20190227_140415

オーダーした”大人のプリン”と”コーヒー”が来ました。
バニラビーンズが見えます。美味しそう。カラメルソースは底にあるのでスプーンですくってみてくださいとのこと。その名のとおり程よい甘さのちょっと硬めのプリンは、絶品大人の味でしたよ。
コーヒーは、”しずくコーヒー”さんの珈琲豆。特注のタミカフェブレンドだそうです。
IMG_20190227_140932

tami cafe(タミカフェ)の”おひるごはん”メニューは週替わり。毎週土曜日に発表されます。
インスタグラムまたは、Facebookをご覧くださいとのことです。

実は、筆者が狙っている”おひるごはん”があるんです。
次回は早めにチェックして、お目当ての”おひるごはん”をぶらり宝塚で紹介したいと思っています。

———————–
店名:tami cafe(タミカフェ)
住所:兵庫県宝塚市売布3丁目14-14 ドエル・イニシオ宝塚売布
営業時間:9:00~16:30 
定休日:金曜日(3/9~11は臨時休業)
電話番号:090-1916-2324
駐車場:1台

インスタグラム:https://www.instagram.com/explore/tags/タミカフェ/
Facebook:https://www.facebook.com/pages/category/Cafe/tami-Cafe-982038351825756/



————————
記事/写真:HAKU(braliボランティアライター)

関連記事

  1. 暑い日には涼しく寿司ランチを頂く「すし処大政屋」

  2. 和×伊のトラットリア「alfio 1997」 パスタランチ500円! 小型犬の同伴OKが嬉しい!(末広中央公園)

  3. 本格讃岐うどんを味わえるミシュランお墨付きのお店

  4. PUBLIC KITCHEN cafe 6/15オープン!有機野菜を使った「おぼんごはん」を食べよう! 手塚治虫記念館〜宝塚大橋

  5. むさしの森珈琲12/20(水)、21(木)でプレオープン!全品50%オフ!ふわふわパンケーキの柔らかさが凄い!

  6. MEEK

    MEEK to go stand 鮮やか! 眺めのいいお店

  7. 春が来たvol.2 イタリア料理店CICCIO(チッチョ)でランチ

  8. 【ぶらりおでかけ】猪名川のほとり「絹延橋うどん研究所」見あげれば五月山

  9. 魚どん「然」海鮮ひつまぶしで三度の食べ方

  10. 濃厚魚介豚骨スープともちもち麺のつけ麺「島田製麺食堂」子連れにも嬉しいサービスが充実

  11. ラーメン工房あ「自家製ミルクプリン」KOBE Walker サイドメニューグランプリデザート部門第一位を食す。

  12. 宝塚ホテル カフェレストラン「ソラレス」のハッシュドビーフオムライス フワフワたまごを頂く。

  13. <2019年間総合ランキング4位 記事>晩御飯にも「おぼんごはん」。PUBLIC KITCHEN cafe(パブリックキッチンカフェ)宝塚店

  14. 金毘羅製麺 夏らしいメニューでスッキリ

  15. 【宝塚レトロ散歩】 〜純喫茶〜 宝塚南口 「喫茶シュプール」

カテゴリー