さっぱりふわシャキのたこ焼き「粉fio」 阪急逆瀬川駅 アピア3 入り口すぐの屋台

阪急逆瀬川駅のアピア3の入り口付近に突然現れた たこ焼き屋さん「粉fio」(こなふぃお)。2/1にオープンしてから一月が経過していた。実はこのお店のオーナーは末広中央公園前にある 和×伊のトラットリアalfio 1997(アルフィオ)が2店舗として出店した店舗だそうだ。アルフィオ1997が伊トラットリアのイメージでランチや夜の料理を提供するお店に対して、こちらは、日本風のたこ焼き?と思いきや、実は、かなり洋風にアレンジしたたこ焼き屋さんだった。お店のタイトルのとおり「さっぱりふわシャキ」ってどういうたこ焼きなの?という事で早速、食べてみることにした。

p2

メニューはこちら
たこ焼き:6コ入り¥350-/10コ入り¥500-
(えび焼き:6コ入り¥600-/10コ入り¥750-)
なんと、エビ焼もあった。

IMG_9092

たこ焼きのソースはタレと呼び、ソースマヨ、醤油マヨ、フルーツポン酢にトマトだれ、あられ塩となっている。さらに3月からにんにく生姜ダレが新しく加わっている。

普通のたこ焼きと違うものをと思い、フルーツポン酢とトマトだれを注文。
フルーツポン酢は想像というか、言葉通り、ポン酢でややフルーティな味。トマトだれはこれまで食べた事があるようなないような不思議な味。どちらも新しい感覚だ。なにより食感が変わっている。タコは柔らかく煮込んであるもので、塩レモンに漬けた具材とシャキシャキレンコンがゴロっと入っている。

純日本風のタコ焼きとは、ひと味もふた味も異なるタコ焼き粉fioだった。屋台の目の前で試食分もあるのが嬉しい。

p1
KONAFIO

———-
粉fio
住所:〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1丁目13−1
営業時間:
 月木金11:00〜20:30
 水土日15:30〜20:30
定休日:火曜日 ※不定休有り

facebook:https://www.facebook.com/粉fio/

———-

記事: Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 売り切れ必至!サンドイッチカフェ「THE PANTRY」

  2. 「宝塚アニメフェスタ2018 × ハロウィン」10/27(土)、10/28(日) Halloween!

  3. <2019年間総合ランキング3位 記事>上高地「あずさ珈琲」6月12日オープン!! 山のカフェ&レストラン!(サンマルク跡)

  4. 【開店・求人情報】12月上旬・逆瀬川カルチェヌーボに「スギ薬局」オープン

  5. アピア スイーツ&ベーカリー 9/6(木)〜9/11(火)

  6. 【テイクアウト】宝塚中華 ぱんだ楼でお弁当をお持ち帰り(阪急逆瀬川駅)

  7. いよいよ明日10/10(木)オープン!高級食パン専門店 銀座「に志かわ」ソリオ宝塚。

  8. 海鮮屋台「おくまん」11/17オープンからの週末の賑わいが凄い。

  9. 天丼・天ぷらで評判だった「にんじん」、アピアさかせがわで移転オープンしていた⁉

  10. フレンチデリカテッセン「Honetete(オネット)が2019年末で営業終了(閉店)

  11. sunnyside

    感染予防対策で安心のSunny Side(サニーサイド)のパン

  12. 阪急仁川駅すぐ「COFFEE ROASTERY PINE TREE」で夏のメニューとテイクアウトが始まっていた。

  13. 持ち帰りもできる海鮮丼専門店「魚どん 然」でプチ贅沢ランチ

  14. ごぶごぶ7/3放送 宝塚巡りで紹介される「菅屋」へ行ってみた

  15. kona

    無添加食パン KONA TKZ でイートイン利用。レーズン・クルミの入った新作「空|SORA」は買えず。

カテゴリー