昨年12/21にオープンした珈琲館ベア 店内の空間でリラックス

2019年12月21日(土)にオープンした「珈琲館ベア」。阪急逆瀬川駅 からすぐのアピア2の建物の2F。FM宝塚を右手に見てそのまま20mほど先にあるお店。このお店のオーナーは、同じく逆瀬川駅近くに事務所を構える 建築工房 集<しゅう> の代表の奥迫さん。流石は建築デザイン会社だと納得の空間。天井の配色とライトの表情が非常に優しくリラックスできる光の加減が丁度よい。
beai1

テーブルに座るとナチュラルな景色。
beai3

落ちつく空間。座席数は全部で16席。(カウンター4、2人席が2、4人席が2)
beai4

beai2

メニューはこちら。今回はミックスサンドとカフェオレを注文。珈琲館ベアの豆は、直火と赤外線を用いて焙煎する箕面市の「廣屋珈琲店」の厳選豆を使用しているとの事。
beam1

運ばれてきた木製のカッティングボードの上に乗ったサンドウィッチ、そして、味のある器のカフェオレ。
beaf0

拡大してみる。
beaf1

オーナー奥迫さんにお話を伺ったところ、メニューについては、未完成でランチメニューなどは開発途中だそうだ。現在はカフェベースのものしか提供できていないとのことで今後のランチメニューなど、どんな風に変わっていくのか、この落ち着いた空間にしばらく通うと、その動きが垣間見れるかもしれない。
beao1
beao2

—————–
店名:珈琲館ベア
住所:〒665-0035 兵庫県宝塚市逆瀬川1丁目11−1 アピア2−221
電話:建築工房  集 0797-76-4360
———-
記事/写真: つじよし(brali管理者 Yoshifumi Tsujimoto)

関連記事

  1. むさしの森珈琲 ふわふわパンケーキをもう一度!

  2. 「book café DOOR 持ち寄りパティー!」クリエイター・デザイナー・作家等・興味ある方向け。

  3. 2/2(土) 宝塚市中央公民館グランドオープン! 2/4(月) より利用開始

  4. 【ぶらりモーニング】”昔ながらの”珈琲と過ごす至福の朝「百合珈琲」(阪急小林駅)

  5. 「アピア3」復活!!リニューアル工事スタート(阪急逆瀬川駅)

  6. エキゾチックな旅の香り「カフェダルブッカ」(宝塚南口)