大人気「エスプーマかき氷」今年も始まる!5/17(木)〜 和風カフェ さくらもみじ

176号線宝塚歌劇前交差点から徒歩2分、和風カフェで人気の「さくらもみじ」が昨年夏に大人気となった、かき氷「エスプーマかき氷」を、今年は、5月17日からはじめるとの情報を掴んだ。そして、またもや店主の山根氏にいろいろとお話を伺った。

こちらはお話を伺いながら頂いた和風ぷりん(抹茶)
トッピングのあんこがこの店のこだわりIMG_4002

そもそもエスプーマって何?なのだが、”espuma” とはスペイン語で「泡」を意味し、あらゆる食材を専用のボトル状の器具に入れて密封し、ガスを注入してボトル器具をシェイクすると、なんと材料がムース状になるという料理法。元々はスペインのカタルーニャが発祥だが、最近では、フランス料理等にもよく使われる手法で、食感を楽しむ料理として提供されるモノなのだ。

そのエスプーマを取り入れ、ミルクをムース状にしたエスプーマミルクを、かき氷の上にのせ、提供し始めたのは宝塚では「さくらもみじ」が一番らしい。今年の新作「みぞれかき氷」がラインナップに増え、「 ほうじ茶かき氷」「 抹茶かき氷」「 いちごみくるかき氷」「みぞれかき氷」の4種類となるようだ。
ほうじ茶 〜黒蜜付き〜
ほうじ茶〜黒蜜付〜

抹茶 〜練乳付き〜
抹茶〜練乳付き〜

いちごみるく
いちごみるく

みぞれ
みぞれ

どれも体験したくなるものばかりだが、この店のこだわりは「あんこ」。これは絶妙な味と言っても過言ではない。研究熱心な店主山根さんの自身作でもあるが、結構時間もかかるので大量に作れないところがまた風情がある。逆にエスプーマかき氷そのものは、それなりの量がある。お子様では食べきれない事もあるそうだ。とあるお客様は、かき氷を食べ切れず、溶けたかき氷=いわゆる「ほうじ茶ジュース」となってしまったものをストローで美味しく飲み干すそうだ。氷がとけてもまったく味が薄くならない様に作られているところも脱帽だ。
IMG_9815

関連記事
さくらもみじ1周年感謝イベント『和風プリン+極上ほうじ茶 500円(税込)』

https://www.brali-takarazuka.com/archives/sakuramomiji180304.html

「さくらもみじ」の和スイーツ が人気! バレンタインスペシャルメニュー2/1(木)から

https://www.brali-takarazuka.com/archives/SAKURAMOMIJI20180131.html

—————–
店名:さくらもみじ (CHA-salon SAKURA-MOMIJI) (チャサロン サクラモミジ) 
住所:〒665-0843 兵庫県宝塚市宮の町7-1 宝塚第3ハイツ102号室 
営業時間:9:00~18:00(L.O.17:30) 
定休日:水曜日
駐車場:2台有り
電話番号:0797-98-0998
オフィシャルサイト:http://sakuramomiji.jp/

———-
記事/写真:Yoshifumi Tsujimoto (brali管理者)

関連記事

  1. 〜 subako 〜 隠れ家カフェ

  2. さくらもみじ【すみれプリン】がたまらなく美味! &新作春スイーツ【まるでショートケーキないちご大福】

  3. 「サニーサイド」営業時間が9月から変更に!

  4. 宝塚小林農園 無農薬野菜100円 都市農地の可能性

  5. <2019年間総合ランキング4位 記事>晩御飯にも「おぼんごはん」。PUBLIC KITCHEN cafe(パブリックキッチンカフェ)宝塚店

  6. Cafe LEON 庭が素晴らしいーEBIS Garden & Houseー

  7. グリーンベリーズコーヒー宝塚劇場前店 1周年記念 13日〜15日 3日間限定で全品半額‼

  8. むさしの森珈琲12/20(水)、21(木)でプレオープン!全品50%オフ!ふわふわパンケーキの柔らかさが凄い!

  9.  日光堂  新年の上生菓子 一年の嬉しい予感を感じる

  10. スペシャルティコーヒー専門店 百合珈琲のフレーバーが凄い!

  11. 宝塚パンケーキ「カフェ・ド・ヴォイラ」来年1月11日オープン!世界をときめくパンケーキを宝塚から

  12. 「コーヒープリンセス」のパフェが素敵すぎてたまらない❣

  13. 9/1オープン PENTAGON TEA 宇治抹茶系タピオカドリンク+!

  14. いよいよ梅雨明け、夏本番!サンディのアイスは大量に欲しくなる値段。

  15. pineapple

    <2019年間総合ランキング1位 記事>ALOHA CAFE Pineapple(アロハカフェパイナップル)に行ってきました。

カテゴリー