「コーヒープリンセス」のパフェが素敵すぎてたまらない❣

こんな素敵なパフェを提供しているお店が小林にあるなんて!と、少し前から狙っていた「コーヒープリンセス」。小林といっても駅の近くではなさそう。ネットで検索して地図を頼りに下見に行ってみた。イズミヤ小林店横の道、さんかくカフェを過ぎて、中津浜線を渡り、百合珈琲も過ぎて、少し行くと左側にリノベーションされたお洒落な2階建ての長屋が見つかった。その一軒が「コーヒープリンセス」。
IMG_20181109_134921
IMG_20181109_114346

そして、予約をして訪れました。
ドアを開けて入ると靴を脱いで上がるシステム。靴を脱ぐことでくつろげますね。
窓側と店内壁側にカウンター席がそれぞれ2席、二人掛けのテーブル席が4つあります。
IMG_20181109_120609
IMG_20181109_120404

筆者は友だちと訪れたので”ペアセット”をオーダー。”ペアセット”には、クラブハウスサンドイッチハーフ・ドリンク+パフェが付いています。価格はパフェの値段に+450円(1人当たり)。料金は先払いです。
まずは、クラブハウスサンドイッチハーフとドリンクが運ばれてきました。クラブハウスサンドイッチは作りたてで温かくサクサク。パフェをいただく前の小腹満たしにちょうどいいサイズでした。
18-11-09-20-11-59-476_deco

そして、この日オーダーしたパフェは、”秋の実ジェンヌ”。
大粒の栗の渋皮煮、洋ナシ、柿、グラスの周りにもたくさんのマスカット、モンブランのプチケーキ、紫芋のアイスクリーム、秋の味覚がこれでもか!とたっぷりです。中にはコーヒーゼリー、生クリーム、プレーンヨーグルト、カスタードクリームが入っていて、食べ進めるのが楽しかったです。

IMG_20181109_123556

この日のもう一つのパフェは”ますかっとジェンヌ”。
「コーヒープリンセス」のパフェの名前には”ジェンヌ”が付いているんですね。う~ん、宝塚っぽいではありませんか。
IMG_20181109_120311

「コーヒープリンセス」のパフェには旬のフルーツがたっぷり使われています。グラスの上に丸ごとの桃がひとつ乗っている”桃ジェンヌ”は、超人気だったそうで、桃の皮を剥くのが追っつかなかったとオーナーが話してくれました。あぁ~それも食べたかったな・・・。
食いしん坊の筆者は、”いちごジェンヌ”の季節に再訪しようと決めました。

※人気のパフェの季節は、予約をおすすめします。

————————-
店名:コーヒープリンセス
住所:兵庫県宝塚市末成町27-2 イノハウス102
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日:日曜日・月曜日・祝日
電話番号:080-2424-1032
駐車場:2台
Facebook:コーヒープリンセス&プリンセスアイラッシュ

——————————
記事/写真:HAKU(braliボランティアライター)

関連記事

  1. わぁ~っの声と笑顔に包まれる憧れのおひるごはん。”大人だって!お子さまランチ”

  2. むさしの森珈琲 ふわふわパンケーキをもう一度!

  3. 〜 subako 〜 隠れ家カフェ

  4. こだわりの天然酵母パンの店「HEIDI BROT(ハイジブロート)」(小林)

  5. marusan

    魚食処 まるさん松本

  6. cakeset

    中山寺参拝の後は「カフェ パティーナ」で甘いスイーツを!

  7. 宝塚で出石皿そばが食べられる「そば義」!

  8. カロスキューマ

    「カロスキューマ」色んな味を楽しめる満足感たっぷりのイタリアン(阪急宝塚南口)

  9. 自家製天然酵母のパン屋さん「パン・ド・ハッシュ」

  10. ルネサンス

    宝塚ホテルで絶品ストロベリーアフタヌーンティーセットを味わおう!

  11. pineapple

    <2019年間総合ランキング1位 記事>ALOHA CAFE Pineapple(アロハカフェパイナップル)に行ってきました。

  12. 【12/25まで限定】まだ間に合う!宝塚ホテル「クリスマス限定ケーキ6種」

  13. 逆瀬川アピアにある和食処「まい華」鶏雑炊のコスパが凄い!

  14. <2019年間総合ランキング5位 記事>本日6/5(水)オープンの筑紫 金うなぎ「うな智」は15:00頃まで行列

  15. 「Mirui」シフォンケーキ専門店 グランドオープン初日 購入レポート

カテゴリー