第1回リバーサイドマラソン兵庫大会が宝塚で開催される!<申込受付中>

リバーサイドマラソン兵庫エリアでの “大会第1回” が宝塚で開催される。兵庫を代表するニ級河川武庫川を宝塚からスタートし南下するコースである。
リバーサイドマラソンとはその名のとおり河川敷のコースで、フラットなコースでランナーには優しく、ビギナーのランナーから熟練のランナーまで幅広い層の方々に親しんでもらう事を目指す大会となっている。これまで大阪では、すでに2回開催されており、大阪、兵庫、京都と展開がはじまっている。

CIMG5398
(写真:リバーサイドマラソンオフィシャルサイトより)

開催日:2020年3月15日 (日)
開催地:兵庫県(宝塚市)
エントリー期間:
2019年11月25日 0:00~2020年3月1日 23:59
申込みはこちらから
主催:NPO法人日本ライフロングスポーツ協会
種目・参加資格
 30km男女別19歳以上 制限時間:4時間30分
 20km男女別19歳以上 制限時間:3時間30分
 10km男女別高校以上 制限時間:1時間30分
 5km男女別中学以上 制限時間:50分
参加料:30km6000円 20km5000円 10km4000円 5km3500円
参加賞:Tシャツ
表彰:各部門男女3位
記録証:あり
記録集:なし
速報提示:全員掲示
大会公式サイト:
ランネット情報詳細

CIMG5395
(写真:リバーサイドマラソンオフィシャルサイトより)

主催のNPO法人日本ライフロングスポーツ協会は、マラソンをはじめ、ウォーキング、トレイルラン(林道、登山道等の未舗装を走る競技)、ロゲイニング(地図、コンパスを使って、山野に多数設置されたチェックポイント通過で制限時間内での得点数を競う)、マラニック(マラソンとピクニックを合わせた造語)等のイベントを企画、開催している。
「誰もが、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しむことができる生涯スポーツ社会の実現」
人が生涯にわたってスポーツを楽しみながら、健康の保持、増進を図れる仕組みを作る事は、高齢化社会となる世の中に重要な事と考える。人の体は必ず老いるという宿命を背負っているが、日々の活動により各々の体の状態を維持できる事は明白であろう。
———-
記事/写真: つじよし(brali管理者 Yoshifumi Tsujimoto)

関連記事

  1. 5/12(日)「まちかど農園POSTo」一周年記念イベント!同時に「植本祭」も開催! 読まなくなった本を持ち込もう。

  2. 12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけよう

  3. coffee&sweets2

    12月22日(日)宝塚ハーフマラソン大会 ゴール会場でイベント「珈琲&スイーツスクエア」など

  4. 宝塚 花のみちロマンチックナイト 10月13日(金)〜31日(火)

  5. 12/7(金)ハンドメイド・美味しいもの・ワークショップ「アピアマルシェ(入場無料)」(阪急逆瀬川駅)

  6. 6/10(日)盛り上がり中「タカラっこフェスタ」映画かみさまとのやくそく13時半〜当日券あり