阪急宝塚南口駅 俺のケーキ おもて プロデユース「俺の生ブリュレ」移動店舗 現る!

昨晩、宝塚南口に見慣れない軽トラックを発見。近づくと、ブリュレの販売をしている模様。「俺のケーキ おもて プロデユース 俺の生ブリュレ!」とある。宝塚南口駅で電車を降りてぞろぞろと家路へと向かう人達のうち、ちらほらと購入している姿が見える。
IMG_2971
私も、その一部の流れにのっかり、お試しで購入してみた。店主に、ここ宝塚南口駅での店構えで、売れ行きを聞いてみると、夕方までは、仁川駅付近にいたらしく、まだ宝塚南口での様子がわからないと言う。定期的にここに来るかを訪ねてみたが、「まだまだわからない」との返事だった。
注文すると、その場でバーナーでキャラメリゼしてくれ、カラメルの香ばしいいい香りが漂い、完成。出来上がりを袋に入れて渡してくれた。
IMG_8197

ブリュレの表面はカリッとカラメルが香ばしく、中身はしっとり滑らか。プリンのようだがこれはブリュレ。ちなみに、プリンとブリュレの大きな違いは、プリンは牛乳と卵と砂糖で出来ていて、ブリュレは生クリームと卵と砂糖で出来ている、ざっくりとこんな事らしい。生クリームなので、しっとりで滑らかな口当たりになるのだ。また、クリームブリュレとは、フランス語で「焦がしたクリーム」と言う意味で、卵黄・生クリーム・砂糖・バニラを混ぜてオーブンで焼き冷ましてから、砂糖を振ってバーナーでかりっと焼き色をつけたデザートなのだそうだ。
IMG_0656

さて「俺のケーキ おもて プロデユース」って何だ?と思われる人へ。
実は、大阪の焼き肉の街「鶴橋」に佇む「俺のケーキ おもて」というケーキ屋さんがある。店主は、表(おもて)さんという人で自分の名前を店の名前にしている。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/kimuraspace/18-00083

オフィシャルサイト(http://oreno-omote.com/

ホテルのパティシエ経歴からその店舗を経営。ちなみに「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」で有名な俺の株式会社とは、何ら関係はないらしく、株式会社 Luxe コーポレーションという会社として経営しており、フランチャイズとして、各地域の店舗や、移動店舗として展開しているようだ。リアルの店舗は、阪急淡路店、寝屋川店などもあるが、移動店舗のほうが多いらしく、関西のあちらこちらで、発見されては、ブログにアップされている。このモデル、よく考えると、移動店舗FC展開が、広告宣伝を兼ね合わせており、ブランド展開、広告宣伝を図る絶妙なビジネスモデルなのかもしれない。
IMG_4747

—————–
店名:俺のケーキおもてプロデユース「俺の生ブリュレ」
住所:不定
営業時間:不定
電話:06-6765-5488
———-
記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

関連記事

  1. 【行ってきました②】カステラのようなスポンジ「パティスリーベルクルール」(阪急宝塚南口駅)

  2. sunnyside

    感染予防対策で安心のSunny Side(サニーサイド)のパン

  3. 「コーヒープリンセス」のパフェが素敵すぎてたまらない❣

  4. プレオープン中!パンとお菓子とお野菜のお店「ポトラック*ct」って・・・

  5. まちのレトロ可愛いケーキ屋さん。ヒイラギ製菓(阪急山本駅)

  6. 喫茶「アンドゥ」一押しサンドイッチが美味!ワンコインランチも?

  7. さくらもみじ1周年感謝イベント『和風プリン+極上ほうじ茶 500円(税込)』

  8. サニーサイドの美味しいパン達の決め手は?

  9. LA SANTE(ラサンテ)!タカラジェンヌも多数通う、コールドプレスジュース専門店

  10. 芋菓子「Pa-ta-ta」焼き芋はじまる!イートインスペースでcoffeeも。

  11. BRALI

    <2020年下期ランキング 第5位>【新店オープン】サックサクのパイ生地と手絞りパイを楽しめる、「焼き菓子工房HANK」阪急小林駅

  12. 清荒神にNEW OPENのシチニア食堂プロデュース「KIKILUAK」に行ってきました。

  13. 【新店オープン】鶏料理のテイクアウト専門店「Toripo(とりぽ)」がアピアきたにオープン!

  14. 安心安全&美味しいソフトクリームならやっぱりここですよね

  15. 秋の味覚「栗」!さくらもみじのモンブランが始まる!

カテゴリー