【ぶらりおでかけ】おうちcafe BOOMS「免疫力を高めるランチ」「 珈琲は鮮度が重要!」

2020.3.26更新
—–
ぶらり宝塚の読者の方から、尼崎にある、とあるカフェを紹介頂き、取材にむかった。「おうちcafeBOOMS」というお店だ。イベントでの出店なども行うので、お店の営業予定が毎月々異なるらしく、先月から日程を決めさせてもらっての取材だった。宝塚から尼崎のお店までは車で25分程のところで、現地に到着すると、お店は住宅地の中にあり、ご自宅を改装して開業しているお店を見つけることができた。今回お話を頂いたのは、オーナー店主の石田幸嗣さん。

外観IMG_2071

このお店の最大の特徴は、旬の素材を生かした「免疫力を高めるランチ」と「自家焙煎の新鮮な珈琲」である。その他にも、自家製の酵素ジュースや、ヨーグルト、お味噌も扱っている。「人の健康は食事によって大きく変わり、からだを良くも悪くもするのは食事次第だ」と、オーナー店主の石田さんは言う。

 

お店を初めるきっかけになったのは、8年前に癌(がん)で父親を亡くした時で、当時、メディアで取り上げられ放映されていた「食事療法で、癌で治す」を知ったのがその転機だったと言う。ご存知の方もおられるかもしれないが、その食事療法とは、済陽 高穂(わたよう たかほ)医師の「がんが消えていく食事」の事である。書籍も多数出版されており、ネットの記事では「野菜ジュースでがんに負けないからだをつくる」など取り上げられている凄い人のようだ。

 

そんなオーナーの石田さんは、カラダ本来の免疫力を高め、体を健康に保ち、この考え方を口コミで広めていければ、結果的に地域の医療費の削減につなげる事ができ、健康促進、未病を促し最終的には病気にならない社会をつくれるはずだという大きなビジョンもありそうだ。そんな思いで、このお店のメインのメニューは、「日替わり健康ランチ」

 

こちらがその「日替わり健康ランチ」

LUNCHI_IMG_4292
メニューIMG_4323
LUNCHI_IMG_5202

手前に見える玄米ごはんは、おうちcafeBOOMSならではの玄米酵素ごはん。柔らかい食感でつくるには、3日間寝かせる必要があるところ、ミネラルたっぷりの水をつかう事で炊きたてで柔らかい玄米ご飯を実現している。
野菜は主に、じんじん、キュウリ、大根を使う事が多く、既成品のドレッシングは使わず、レモン汁、ワインビネガー、オリーブオイル、海の塩、ハーブ塩を混ぜて作っている。
内観IMG_3595

内観IMG_7789

店内は大工さんと共に作り上げた内装で、自分でもDIYでいろいろと追加で作っているそうだ。机にベンチ、土間や、エントランスはすべて自分で作り上げたという。何しろ、ものづくりが大好きな性格。がんに負けない体作りに対しての知識もかなり深い。自家焙煎での新鮮な珈琲に至っては、ここも「自分で」のこだわりがあり、焙煎した珈琲豆を仕入れるのではなく、生豆を自分で煎いており、挽きたての珈琲を提供している。

 

珈琲に対するこだわり具合はこちら。
珈琲IMG_7219

珈琲の効能IMG_4997
珈琲の効能IMG_0386

元々珈琲通であった石田さんもお店を、はじめるにあたり、一応、プロが教える珈琲の作り方を第三者の評価の元、資格取得の意味で研修へ参加する予定であったが、大手の研修にはタイミングあわず、出会った先は、NPO法人「一杯の珈琲から地球がみえる」が開催しているところ。ここで、現在の自分で焙煎する形に出会えたという。現在は「いりたて名人」↓↓↓という手焙煎機で豆を煎っている。

いりたて名人IMG_0858

ウクレレ、ギター、友人のグッズ等、雑貨ががたくさん並ぶ内装は、いろいろ飾ってあり温かみあふれる、落ち着く空間。ウクレレとの出会いも、「音楽で免疫力を高めよう」という考え方のGAZZ LELE(ガズレレ) (Makoto “GAZZ” Kubota ガズ)と自分達の「食事で免疫力を高めよう」と同じ道だと意気が合い、GAZZ LELE(ガズレレ) の「勝手にガズレレ」の取り組みに参画し、月一回の練習会を開催している。行動力のある石田さんならではだろう。

内観IMG_8374
内観IMG_1789

 

何しろ、お話を聞くと一つの話題で、いろんなエピソードを話してくれ、そして大変興味のある内容ばかりで時間の立つも忘れてしまった。ランチどきの大変忙しい時間帯なのに、対応頂き本当に有意義な時間に感謝である。

 

オーナー夫妻IMG_2031

食事で免疫力を高め、新鮮な珈琲によりデトックス効果で良くないものを体から排出し、ウクレレで音楽を楽しむ事で、からだが健康になっていく。
私自身、煎りたて名人と生豆を購入して、自分で珈琲を焙煎して飲んでみたくなり、そしてウクレレを買おうとネットで調べている自分が楽しみである。

 

外観IMG_6595

↑↑↑↑(2020.3更新 )
消費税増税時に価格改定時に
ランチ¥1,300-、ブレンド珈琲¥450- 他もろもろ…変更しております。
(オーナー石田さんより)

—————–

店名:おうちcafe BOOMS
住所:〒660-0878 尼崎市北竹谷町3丁目143-7
営業時間:11:00ごろ~18:00ごろ
定休日:不定休
駐車場:なし
電話番号:06-6411-3177
オフィシャルサイト:https://www.facebook.com/booms.cafe/

———-
記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)

 

関連記事

  1. テレビでも紹介されたことのある「カレーとアウトドア料理 Off Road(オフロード)」 平日限定の鉄板焼ランチを頂く。

  2. 英国風紅茶を楽しめる「Tea House SARAH」(阪急・JR宝塚駅)

  3. 濃厚魚介豚骨スープともちもち麺のつけ麺「島田製麺食堂」子連れにも嬉しいサービスが充実

  4. okukan

    【ぶらりおでかけ】「宝塚からスキー場へGo!」暖冬の中、兵庫県に雪はあるのか?神鍋高原へ確かめに行ってきました。

  5. 【5/5(土)6(日)】GW特別企画・ランチバイキング「宝塚料理店」

  6. 観葉植物いっぱいの「Fufla」ランチでまったり!阪急中山観音駅近く。

  7. 武庫川の景色を一望できる「SORA CAFE」で週末のひとときを。

  8. 4/19~モーニング&ランチもはじまる!天然酵母パンの店「HEIDI BROT(ハイジブロート)」(阪急小林駅)

  9. いつ訪れても満足の美味しいカレー。カトマンドゥカリーPUJA 宝塚

  10. 「KIKILUAK」シチニア食堂オーナー 8/2にオープンしていた!

  11. 【ぶらりおでかけ】神付ふるさと村のトウモロコシ狩り。スイートコーンを食べに行こう!

  12. 本格的スリランカ料理が味わえる「シャンティ ランカ」でスパイスの効いたお昼ごはんを味わう幸せ。

  13. MEEK

    MEEK to go stand 鮮やか! 眺めのいいお店

  14. カラダにやさしいごはんカフェ「Pansy」のお昼ごはんで、カラダをいたわる。

  15. アジアンリゾート気分で本格パスタとピザが味わえる「PISOLA」

カテゴリー