英国風紅茶を楽しめる「Tea House SARAH」(阪急・JR宝塚駅)

紅茶のお店「Tea House SARAH」は、阪急・JR宝塚駅前のソリオ1にあります。宝塚歌劇を訪れる人、宝塚で暮らす人にもお馴染みの紅茶専門店ではないでしょうか。

英国風の外観。いつもお客さんで賑わっています。

FullSizeRender

9時のオープン(土日祝日は8時半)から11時まで、モーニングメニューもいただけます。
FullSizeRender
オープンから11時のモーニングセットは、5種も!
Engish breakfast(1,300円)
Muffin morning(880円)
トーストセット(550円)
シナモントーストセット(800円)
ココアトーストセット(920円)
FullSizeRender

FullSizeRender
11時〜15時のランチメニューは、4種。
A、サンドウィッチセット(好きなサンドウィッチに+310円)
B、シーフードグラタンセット(1,030円)
C、ランチプレート(1,030円)
D、季節の特別ランチ

すべてのセットには紅茶か珈琲付きで、紅茶はあたたかいセイロンティー、ロイヤルミルクティー、アイスロイヤルミルクティー、アイスアールグレーからえらべるのもうれしい。さすが紅茶専門店です。

FullSizeRender
Aセットのサンドイッチはこちらの中から選びます。
FullSizeRender
英国のアフタヌーンティーといえば、「クロテッドクリームたっぷりのスコーンと紅茶」。Cream Tea set(1,030円・単品590円)も気になります。
IMG_2049

ランチタイムに伺ったので、今回はサンドイッチセットをいただくことにしました。

まずはスープ、今回はトマト風味のあっさりスープでした。
FullSizeRender

サンドウィッチをどれにしようか、迷うのも楽しい。
こちらは、「B.L.T&Egg(ベーコン、レタス、トマト&エッグ)」。こんがりトーストしたパンに、たっぷりの具。ボリューム満点。
FullSizeRender

こちらは、「クラブハウスサンドウィッチ」。サラダ付きで更にボリューム満点。FullSizeRender

飲み物は、ロイヤルミルクティーをいただきました。紅茶の風味とミルクのコクが絶妙。

FullSizeRender
店内には、英国を想わせる小物が並んでいます。FullSizeRender
他にも手作りケーキも楽しめるようです。朝9時(土日祝8時半)~夜22時まで営業されているのでモーニング、ランチ、アフタヌーンティー、食後のお茶と、一日中おいしい紅茶が楽しめる紅茶専門店です。いつもお客さんで賑わうはずですね。

「Tea House SARAH」
宝塚市栄町2-1-1ソリオ宝塚1階
TEL 0797-86-1615
営業時間 月~金9時~22時 土日祝8時半~22時(オーダーストップ21時半)
ソリオホームページ→http://sorio.jp/food/shop_detail/teahousesarah/

関連記事

  1. サニーサイドで爽やかランチ。3月の新商品も魅力的! その魅力を考察してみた。

  2. HIRO珈琲でランチその2 グラハムサンドウィッチとドリンクセット

  3. 季節を感じる和セルフカフェ「叶匠寿庵 あずき房」(阪急・JR宝塚駅)

  4. 宝塚ホテル カフェレストラン「ソラレス」のハッシュドビーフオムライス フワフワたまごを頂く。

  5. 2時間限定のKIKILUAKのカキ氷で暑さをしのぐ(清荒神)

  6. イタリアンキッチン「BAKU」。春のパスタ「スモークチキンと春キャベツのアーリオ・オーリオ」を頂く。

  7. 観葉植物いっぱいの「Fufla」ランチでまったり!阪急中山観音駅近く。

  8. HIRO珈琲 石窯パン工房 麦蔵(むぎくら)バーガー

  9. 購入チャンスは週1回!「みちみち屋こぐまパン」への道のり。

  10. 夏はオシャレな隠れ家カフェ「アン ベルジェ モンクゥ」で旬のフルーツたっぷりかき氷を味わう

  11. 「KIKILUAK」シチニア食堂オーナー 8/2にオープンしていた!

  12. 安心安全&美味しいソフトクリームならやっぱりここですよね

  13. 宝塚ホテルラウンジ「ルネサンス」で、可愛いが詰まったアフタヌーンティーをいただく

  14. ”行方不明の羊飼い”になって自分だけの時間をゆっくり愉しめるカフェ「アン ベルジェ モンクゥ」

  15. 清荒神にNEW OPENのシチニア食堂プロデュース「KIKILUAK」に行ってきました。

カテゴリー